専門学校進学または就職と部活動の両立を目指す

キャリアデザイン専攻は、将来就きたい職業に就くために必要な基礎学力の定着と、ビジネスやコンピュータなど実社会で必要となる資格取得をサポートする実践的授業を多く実施します。


基礎学力定着の取り組みとして、主要5教科をバランス良く学び教科によってそれぞれの学習到達度に合わせた少人数授業を行います。一人ひとりを大切にする授業が生徒の「やる気」を引き出します。

主要5教科以外にも、ビジネスやITに関する科目を強化。職業人に必要な実践力を養い、就職試験合格のための学びをサポートします。


2年次からは芸術、コンピュータグラフィック、簿記など、それぞれの興味関心に合わせた科目選択が可能となります。それぞれの将来を見据えた「必要な力」を養います。