ブログカテゴリ:グローバル専攻



2019/05/16
今日はカナダのPaul先生とZoomを使ったライブレッスンの日です。

2019/05/10
4/11より始動した本棚製作プロジェクトの第2回が行われました。 発泡スチロールの縮小モデルで完成形が見えてきています(・∀・) 完成は6月初旬の予定です。楽しみですね(^^)

2019/04/26
今年度より開講されたグローバル専攻で、その特徴とも言えるセッションが始まっています。 セッションとは教員と生徒があるテーマについて一緒に行う議論で、今年度のテーマは「水とは何か?」と言う内容で行っています。 もちろん「水」と言う物質に関する科学的・化学的アプローチだけで無く、哲学的な「水とは何か」や歴史的背景を持つ「水」等、それぞれが思い思いの調査を行い、週1回のペースで行うセッションの為に、全員が持ち寄った知識を教え合う「ジグソー法」と呼ばれる方法で議論を行います。 全員が興味を持ち易くする為、広いテーマ設定が必要となりますが、毎年テーマは変わります。 先生が授業を行う従来型の教授型授業では物足りないと思っている中学生の皆さん!見学は随時受け付けています(必ず中学校を通じて申し込んで下さい)。また、オープンキャンパス時にも実施予定です。 新しい学びのカタチがここにありますよ!

2019/04/11
現在自分たちの手で整備を進めているグローバル教室に、シンボルとも言える本棚を酒田杉を使い製作する事になりました。製作を指導して下さるのは本校卒業生の保護者でもあり地元の職人でもある大滝さんです。 自分の教室を、地元の木材を使い地元の職人さんから指導を受けながらつくる。グローバル専攻が大事にしている考えの現れです。

2018/09/13
来年度から新設されるグローバル専攻(特別進学コース)に関する記者会見が本日10:30~11:30に本校大会議室で行われました。 会見には来年度より本校グローバル専攻の講師を務めるPaul先生もWeb会議ソフトのZOOMを通じてカナダから参加し、記者の質問等にも答えていました。来年度からの授業が楽しみですね^^