サンクトペテルブルグ訪問団顔合わせ

33日から1週間の予定で、本校生徒3名と引率教員1名がサンクトペテルブルグを訪問し、教育・文化芸術・スポーツ交流等の異文化交流を行います。これは酒田市と酒田南高等学校の連携協定により実現した酒田市主催の派遣事業で、サンクトペテルブルグ83番校と583番校との交流を行う予定となっています。

 

今日は訪問団の初顔合わせと打ち合わせを本校応接室で行いました。