ダルマの目入れ式

 9月10日に特進コース3年生の合格を祈願し「だるまの目入れ式」が行われました。校長先生をはじめ多くの先生方がだるまに目を入れ、祈りを込めました。校長先生からは「最後の一人が合格を決めるまでクラスが一致団結して強い気持ちで頑張ってください。」と激励の言葉を、担任の先生からは「生徒のみなさんと一緒に最後まで頑張ります。」とあいさつをいただきました。最後に、生徒代表の決意表明として「合格に向かって精一杯努力をしていきます」と力強く述べました。

 8、9月より専門学校入試、公務員試験も始まり、大学受験においてもこれから総合型選抜、学校推薦型選抜、一般選抜と3月まで続いていきます。長期戦になりますが、心を一つに、体調管理も万全にしながら頑張り、自分の手で合格をつかみましょう。